夏越の祓え 大神神社 

今日から7月になり
ちょうど一年の折り返し地点です。

昨日6月30日は「夏越の祓え」
半年の間についた罪、穢れを、身代わりとなる人形に
託してお祓いし、清々しい心身に立ち返るための神事が行われました。

2017 夏越の祓え 


夏至の頃から7月一週にかけて拝殿の前には、三ツ鳥居の形に似せた「三輪の茅の輪」が
設けられ、暑い季節の無病息災を祈ります。


市杵島姫 神社
雨上がりの緑が美しい、
惹かれるのはその佇まいとかかもし出す雰囲気。

市杵島姫神社 

境内を歩いていると、緑のにおい、雨の匂い、土の香り、山を吹き抜ける風、
自然の空気を感じて心身ともに深呼吸できるよう。
つい嬉しくて微笑う。背筋が伸びる。

知らず知らずについてしまった、自分を守るための棘もポロポロと剥がれ落ちていく。


狭井神社 
三輪の荒魂(あらみたま)をまつる神社。
力強いご神威から病気平癒の神様。
さい神社 


太陽の光に緑の陰影。
雨上がりの風に乗って、お山の香り。
凛として柔らかな空気に包みこまれる。

変わらないのに幾度訪れても新しい。




日に新たに、日々新たなり。

それでようやく相変わらず。













関連記事