ちひろ

ちひろ

18日の夕方、西の空では
三日月の近くに木星が輝くのが見られます。

今日から木星はうお座に入りました。(6月初旬まで)

この時期には今まで意識しなかったことや
隠れていたことが表面化する事が多くなるでしょう。


自然現象や天変地異を目の当たりにして
同じ星に暮らす人類としてのあり方や未来が垣間見え
エコ・ボランティア・自然保護などの意識が強まります。

今の便利な生活のなか
その歪で見過ごされてきたこと
置き去りにされたものを
もう一度救い上げそこに光をあてるように・・。
混沌とした状況から、新たな息吹が芽生えてきます。


誰かの弱さや悲しみに触れることも
自分の弱さや苦しみを受け入れることも
気持ちを同じくすることも
もっと自然に感じられるでしょう。

何かから解き放たれて自由になりたい
そんな思いも強くなるかもしれません。


見えない世界との繋がりや直感などへの
憧れの気持ちも増してきます。

精神・スピリチュアル・芸術・創造することなど

心を解放するようなことがしたくなるかもしれません。

でも気をつけてください。
目に見えない世界は不確かで・・。
確実なものではありません。
良い影響のものも
良くない影響のものもあり
何でもかんでも受け入れ過ぎてしまわないよう。

自分自身を見失わないよう・・。

信じる対象はしっかり見定める冷静さを持ってくださいね。



うお座木星・運気をより良くするには?

浄化するため気の流れの良い所へ行く(神社・仏閣・温泉など)
自分自身と向き合う(セラピー・カウンセリングなど)
一人の静かな時間を持つ(瞑想など)
直感・空気を読む(想像力)
睡眠を十分に取る・夢日記を付ける

自然や動物と触れ合う
変化を受け入れる

ヨガ・リンパセラピーなどで身体の気の流れを良くする
足裏の手入れをする
よく歩く(裸足で大地のエネルギーを感じる)
音楽・ダンス・芸術など


「ありがとう」の一言を・・。

言霊。
言葉には魂が宿ります。
愚痴は少なめに・・。
出来るだけ前向きな言葉を口にしましょう。




関連記事
スポンサーサイト
最終更新日-0001-11-30
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply