Welcome to my blog

ちひろ

ちひろ

夕焼けと共に東の空に月が昇り始めます。
もうすぐ満月ですね。(7月26日10時36分)

太陽もしし座に入り
自分自身を輝かせることにも意識が向くように
毎日の生活や仕事など
しなくちゃいけない事がたくさんあって
なかなか自分の時間が持てないかもしれませんが
我慢ばかりじゃ~辛くなってしまいますよね。

常識や社会に縛られるだけじゃなくって
自分らしくいられること。
自分にしか出来ないこと。
独立心も湧いてきて、
自分に何が出来るのか探してみたくなります。


そして水瓶座の満月

未来に思いを馳せてみて・・。
未来の世界を想像してみてください。

自分には何も出来ないと諦めてしまわないで・・。

想像できること自体が実現可能なんだそうです。

モチロン社会のルールははずさないで
誰かに迷惑をかけないって心がけは大事です。

ただ人間は一人では生きていけないので
どんな時も誰かのお世話になってるんです。

こうしてパソコンに向き合えるのも
パソコンを開発した人のおかげ
熱い日が続いても涼しい部屋で過ごせるのは
電気がいつでも供給されるように働いてる方のおかげ

美味しいごはんが食べられるのも
安心して眠りにつけるのも
平和な日本に暮らしているおかげ・・。

日々何気なく利用しているものも
地球全体から見れば、なんでも当たり前ではないのですよね。

大きな視野で考えれば・・。
私たちは地球という一つの星に住んで
食物や土地・エネルギーや空気や海をみんなで分かちあってる。

そんな地球に住む人が同じ生活を出来てるわけではないのも事実。

今まであって当たり前に思ってたことも
よくよく考えてみたら「ありがたい」と感じられることが
なんて多い事でしょう。

羅針盤は混沌からの再誕生を指し示してます。

私たちに何が出来るでしょう?

もっと、もっとと
無意識に何でも欲しがるのではなく。

今の食事を手に出来ない人の分まで
奪ってしまおうとする
「無知」をなくしていけたら。

シンプルにもっとシンプルに・・。

必要のないものまで欲しがらない。
分かち合えるものまで奪わない。

私たちには「足るを知る」ときがきているのかも・・。

それぞれが「自活」できる地球の未来に思いを馳せます。


水瓶座の満月。
タカの目になれるとき・・。

空を飛ぶ鳥のように
枠を超えて視野を広げてみましょう。





















関連記事
スポンサーサイト
最終更新日-0001-11-30
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply