ちひろ

ちひろ

8月23日に太陽もおとめ座に入り
日中の暑さも和らぎ朝夕は涼しくなるという「処暑」を迎えましたが
このまま猛暑は衰えることなく続くようです。

奈良では夕立の雨も降ることなく
お昼過ぎには今日も35度を記録して、朝顔もグッタリしおれてしまってます。

夕暮れ時ようやく散歩に出てもアスファルトが熱く
お水を撒いたらむわっとした空気が上がってきます。

早く秋が来ないかなぁ。。。と

秋来ぬと目にはさやかに見えねども風の音にぞ驚かれぬる。

そんな風が爽やかな秋の気配を待ち望みます。

太陽が西の空に沈む頃
東の空には小さな満月が昇ってきます。

遠くにある月なので、どこか繊細で遠慮がちに見えて。

何かから隠れているのか?
何かを守ろうとしているのか?

そのようにこの満月の頃は、あなた自身の内面と向き合い
「どんな影響にもブレない価値観」や
「自分にとって大切なものが何なのか」を静かに受け止めてみましょう。


うお座の満月

人の気持ちに寄り添うことが出来るので
言葉にしなくても、一緒に居るだけで気持ちが通じ合う
そんな温かさを感じることでしょう。

繊細でナイーブな感受性で
自己憐憫に陥ってしまうこともあるかもしれません。
怒ったり悲しんだり・・。感情的になることも。

そんな時はそんな自分も許してあげて
泣きたいのなら、気の済むまで泣いてもいいのです。

気が済むまで泣いたなら
その涙と共に辛い思いを洗い流してしまいましょう。

時に忘れる事が強さになります。
ぽっかり空いたスペースには
新たなイメージが湧いてくるでしょう。

すべての物事は変化していきます。
いつまでも同じ事がずっと続くわけではありません。

流した涙がいつか枯れてしまうように・・。
また、その頬に微笑があふれる日がくるのです。


「優しいね」

誰かの思いを受け止めた時にそう思われます。
同じような心持になれた時に人は優しさを感じます。

共感する。同調する。歩調を合わせる。

そうしていると境界線がなくなって幸せな分

誰かと一緒に居ないと
迷子になったように心細くなってしまうことも・・。

どんな環境にあっても
ブレないあなたのココロである為に「あなたを守る術を・・」

自分にとって大切なものはなんですか?

あなたの守るべきものはなんでしょう?



うお座の満月

一人静かにココロに浮んできたものを信じてみましょう。




























関連記事
スポンサーサイト
最終更新日-0001-11-30
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply