ちひろ

ちひろ

23日はさそり座に太陽が入ります。
そして季節は秋の深まり「霜降」へ・・・。
奈良ではまだ暖かい日がありますが
急な温度の変化もあり
そろそろ紅葉も色づき始めそうですね。
秋は静かに深まっていつの間にか周りの景色を変えてゆきます。

21日には水星がさそり座に
金星・火星と共に4天体がさそり座に集まっています。

特定の人との交流も深まりそうですね。

さそり座は広く浅くというよりも
深く狭くという感じになるでしょう。

付き合いも誰でも良いというわけではなく
よく見極めてから、この人ならすべてを共にできると
たった一人や企業や集団に対して深くかかわって長く続く関係を求めるようです。

なので愛情はとても強く、これだ!と感じたことにはトコトンかかわる。
その包容力も半端ではないです。

時にゼロか100かのような極端な考えにはまってしまい
何もする気がない時と
徹底的に集中できるカリスマ性を発揮する時に
はっきり分かれてしまいます。

どちらに行くかにはスイッチが必要で
自分自身がこれだ!と思うものとめぐり合う事が大事!

それが何かの研究だったり
職人的な仕事だったりすると
人には真似の出来ない独自の世界観を見いだせそうです。

金星も逆行中なので過去に戻る気質が強くなります。
復縁や仲直り久しぶりの再会など
ただ昔の辛い感情がぶり返すことも・・。
「過去と人を変えることは出来ません」
ありありと苦しみを思い浮かべるのはあなたにとって
良い事は一つもありません。

これからの自分のためにも
出来るだけ楽しかったことを思い浮かべて
前向きになれるようにしましょう。


水星がさそり座のこの時期
人との愛情や感情的なやりとりだけではなく
何かにトコトン集中していつも以上の成果を挙げることも
可能かも・・。

うお座の木星と天王星ともあわせると
水の星座に6つも天体があるので
感情的になってしまうこともあるかもしれません。

好き嫌いで物事の判断をする傾向もつよまります。
自分の情愛の強さを人にもつい求めてしまったり・・。
相手を美化してみたり・・。
そんな自分の思い通りではないことに気がついて、それに傷ついてしまったり。
結局は自分の感情や思いに振り回されてしまってるんだけど
それが人がそう感じてるのだと思い込んでしまったりと・・。

金銭関係でも自分自身がしっかり管理しないと
人は当てにならないこともあるでしょう。

強い情愛や思いをどう扱えるかで
あなたの包容力や優しさが活かされます。

自分自身をありのままに見てほしい
受け止めて欲しい。

その気持ちが強いなら
まずは自分自身が
掛け値なしで相手のそのままを受け止められるよう。

さらにあなた自身の器を大きく広く広げるチャンスですね。












関連記事
スポンサーサイト
最終更新日-0001-11-30
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply