Welcome to my blog

ちひろ

ちひろ

スポーツや外に出て歩いたりして
身体を動かすと、とても気分がよくなりますね。

私の場合踊ることでテンションはあがってきます。

他には自然の中にいる時や
とても美しい風景を見たときなど・・。

思わず声をあげて喜んでたりします。



皆さんはどんな時に幸せだな~と感じますか?


先日の心理学講座で
おまじないやお守りなどの有効性を教えてもらいました。

自素直に信じれること

いつもの考えの枠をちょっとはずして

出来るかも!!って思って

行動してみる、それが大事。




「いつもご機嫌にいられる方法」

イメージトレーニング
実験2「身体が記憶する」


リラックスした状態で
自分自身の幸せだな~!と感じたことや
最高だ!と感じた体験を思い出してみてください。

出来るだけありありと
その時の状況を思い出して
しばらくその時に感じたことを
もう一度味わってみましょう。

見える色・風景
季節はいつごろ?
どんな服を着てる?

周りに人はいる?
聞こえてくるものは?

匂いはある?
触れるものがあればどんな感じ?

そんな風に鮮明に記憶を蘇らせてみるのです。

そして気分が高揚したり、幸せな気分になってきたら

その時に何かしらアクションを起します。

単純な動作にその時の感覚を埋め込むのです。



私の場合「耳をひっぱる」って行動にその幸せな感覚を落とし込みました。



一人でそこまでイメージしづらい人は
何か嬉しい事があったとき
感動した時
幸せな気分の時に

「耳をひっぱる」って動作をすると

どんどんプラスの感情の貯金がたまっていきます。

充分身体に落とし込んでいくと
ちょっと
気分を上げたいときに耳を引っ張ると

あ~ら不思議
何だか幸せな気分になってくる・・。


それを教えてもらってから
何か楽しい事があるたびに
耳を引っ張って、小さな幸せの貯金してます。

まだ数日しか起ってないですが
耳を引っ張ろうとしただけでニヤけてきます。

単純すぎると思います?

でもそんな事で
ご機嫌になれるとしたら

ちょっと試してみるのも良いかも・・。










ブログランキングに参加しています♪
ポチッと押してくださったら励みになります。
↓↓↓




ありがとうございます♪


















関連記事
スポンサーサイト
最終更新日-0001-11-30
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply