Welcome to my blog

ちひろ

ちひろ

秋の陽射しに黄金色に輝く稲穂を揺らしながら

風がわたってゆきます。

秋風を頬に受けて車から眺める景色に

ふと過去へとタイムスリップしてゆくよう・・。



9日に金星がさそり座に

13日には水星もさそり座に移動します。




懐かしい思い出

ずっと思い続けてきたこと

忘れられないあの人

一途・夢中になれること

あなたのハートに火をつけることがありそうな予感。



感情も深まって

相手の出方を待ってしまう。

自分からは動けない。



思い通りにならないと

コントロールや支配。


束縛。

自由が無い。

感傷的になる。



など、頭の中で考えてばかりだと

グルグル思考の罠にはまってしまいます。



さそり座は変容の星座

もし打ち込める何かがあるなら、集中的に取り組んでみましょう。

続けているうちに、あなたも気がつかなかった一面が芽生えてくるでしょう。



特定のものや・人・グループと深く付き合ううちに

今までの自分が解体され、また新たなあなたが誕生するのです。


それには時間がかかりますが

あなたが本気で挑むなら、ブレイクスルーが起こります。

大切な人とのゆるぎない深い信頼関係も築かれていくでしょう。





さてさて

最近の私は6年ぶりにダンスに夢中!!

ダンス講師を辞めたときに

自分の中でダンスをきっぱり諦めたつもりだったけど。



でも何度も何度も「踊りたい!!!」って

魂の叫びが・・。


最近それをやっと自分に許せた。




レッスン中

フラメンコの先生との禅問答のような会話・・。


ちひろ「ダンスを楽しみたいんです!」


先生「技術が無いことには楽しめません」


ちひろ「ほんと何事も、そうですね・・。」




ちひろ「表現したいんです」


先生「今、自分にあるものしか出せません」


ちひろ「ほんと、今、自分にあるものでしか表現できない」



先生「でも、こうして踊ってると大地にしっかり繋がれてる感じがして

怖いものなんか無くなるでしょう」


何も考えないで

身体に意識を集中するのが、とても楽しい。



はっきり言って6年ぶりのフラメンコ。

まったく踊れてません。

手も足も出ないってのが事実。



イメージばかりが先行して

まるで運動会に久しぶりに走ったお父さんのよう

もっと早く走れるはずなのに・・・。って

過去のイメージと現実の体力のギャップに、こけてしまいます。


歩先生の芸術的でクオリティの高い振り付けに

すっかり踊る自信も無くなってしまった。





でもね、でもね。。。


ここからが始まりなんです。



追い込まれると

私の中の「自分に負けず嫌い」にスイッチが入る!!!


ハートに火がついた!!



それから毎日

時間を作ってダンスレッスンへ

とにかく身体が思ったように自由に動くように・・・。


年齢だと思って諦めてたけど

今出来ることの限界に挑戦・・。


やっぱり、ハードルが高いと燃えるよう!!



体力が無い・・。

身体が重い・・。

動きの切れが悪い・・。

覚えが悪い・・。

などなど

いざ始めてみると

現実をいっぱい突きつけられるけど


少しずつ続けることで

身体の感覚が戻ってくるのが

また楽しい・・。



魂の浄化・・。

踊るたびに

こびり付いた垢をはがしていく感じ・・。


魂が喜ぶこと・・。



こうしてまた踊れる日々

身体に、環境に、家族に感謝・・♪


























関連記事
スポンサーサイト
最終更新日-0001-11-30
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply