ちひろ

ちひろ

ホロスコープでの

体内時計の周期はおよそ30年。

30歳以上ならみんな(体内時計の文字盤は12星座)

おひつじ座からうお座までを一通り体験してるんだ。



30年前にどんな感じだったか

思い出すと、今の位置がより鮮明に見えてくる。


私の30年前

15歳の頃は受験期でとても繊細で不安定。

楽しいこともなくて、暗いトンネルの中

「自分は誰で、何のために生まれて来たのか?」を自分自身に問い続ける。

そして

ただひたすら、受験勉強。

何かやりたい事があるわけでもなくて

高校生になったら、きっと楽しい事があるって

それだけを信じてた。


念願の高校に入学したとたん開放されて、

毎日、ひたすら踊る日々・・。


「何のために生まれてきたのか?」は

迷わず「踊るために!」と答えるようになってた。


そうして、今を生きるように・・。



そして30年後の今

女子高生のときのように

再びダンスに出会う。



今でもあの問いが心にある。

「自分とは何で、どこに向かうべきか?」




体内時計は自分の中でカチカチと時を刻んで

こころのスイッチを入れる。




you tube 動画

アンジェラ・アキ 手紙~拝啓 十五の君へ~ 





自分とは何でどこへ向かうべきか 

問い続ければ見えてくる




いま負けないで、泣かないで 消えてしまいそうな時は

自分の声を信じ歩けばいいの


大人の僕も傷ついて眠れない夜もあるけど

苦くて甘い今を生きている。



人生のすべてに意味があるから 

恐れずにあなたの夢を育てて



いつの時代も悲しみを避けては通れないけれど

笑顔を見せて今を生きていこう




今を生きていこう。




アンジェラ・アキ 手紙~拝啓 十五の君へ~ 歌詞 より 








関連記事
スポンサーサイト
最終更新日-0001-11-30
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply