Welcome to my blog

ちひろ

ちひろ

昨日の夜から 愛犬を助手席に乗せて
実家に来ています。

すっかり足が弱くなって、歩けなくなってしまった
母親のもとへ。久しぶりに顔を見せに・・。

庭の紫陽花


今日は私がご飯の支度をしていますが
今は父親が母親の世話をしてくれています。

そんな家事も洗濯もお掃除も完璧にこなせる
優しい父親は元祖、育メンです。

小学生の頃はお弁当も父親が作ってくれました。
両親で美容院を経営していたので
いつもお客さんがいて、母親は忙しくて

家に帰ると、綺麗好きな父親が私を見つけて
自動手洗い機のように
手をシャンプー台で泡をたっぷりつけて
綺麗に腕まで洗ってくれました。

こうして、パソコンに向かっている間も
アイスを冷蔵庫から出してくれました。
(誰かにお世話してもらえるって幸せだね~)

さてさて天体では水星が
かに座に入り
仲間・家族や身内・昔からの知り合いなど
空気のような存在やホッとできる人と話す事が多くなるかも。

共感する・空気を読む。
以心伝心。
過去の事を持ち出す。
思い出。

一緒にいるだけで安心する。癒される。
共感する事で身近に感じる。
同じ出身地・学校だった事で話が盛り上がる。
幼なじみ・同窓生と会う。

または、話しがこじれて感情的になる事もありそう。

特に10~12日は感情的になって
決定的な言葉を口にしてしまわない様に気をつけて。
突発的な事故や体調にも注意して。

ここしばらくは、
互いの意見が一致しにくく
対立や反発しやすい傾向に

仲間や家族・派閥・テリトリー・自分の居場所
自由と安定の狭間に立って、
決断しなければいけない事もあるかもしれません。

もしあなたが守らなければならないものに対して
無責任でいい加減な行動をとっていたなら
そこから離れていくこともあるでしょう。

または、独立や自由を求めて
今まで居た場所を後にする決心をするのかもしれませんね。

または、共に過ごす
痛みも喜びも受け止めながら
互いの守るべきものを一番に
恙無く平凡な毎日に幸せを感じて
目の前にある事を一つ一つこなして
行こうと思うのかもしれませんね。

幸せは何気ない瞬間の中にあるもので
どんな事も永遠ではありません。

ありきたりなふとした瞬間に
幸せを感じられるように
なんでも当たり前になってしまわないで
時には日常をいつもと違う視点で眺める
ことができるといいですね.

何かしら、あなたの身近に大変な事が起こってるなら
鳥の目のように大きな視点から物事を見るように
促されているのかも知れません。


愛情の反対は
憎しみではありません。

愛することの
対極にあるものは無関心なのです。


かに座の水星

目は口ほどにモノを言い。


言葉でどれだけごまかしても

目を見ればあなたの本心は分かってしまいます。


時間はかかりますが
人との信頼関係を築くには
心からの何気ない言葉と
それに伴う態度が大切なのです。


そうこうしているうちに
台所では肉じゃがのいい匂いがしてきました。
ちょっと薄味だけどいい感じ~。
そしてなすびの煮物とお味噌汁。
喜んで食べてくれる人が居ると頑張れるね~。

今度は家に帰ってまた旦那と息子たちの
晩ごはん作らなくちゃ~!

最後まで読んでくださってありがとうございます。

小さな小さなお花♪


















関連記事
スポンサーサイト
最終更新日-0001-11-30
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply