Welcome to my blog

心の羅針盤 Dolphin Heart *心理占星術*

Article page

ちょっと嬉しかった事・・。

ちょっと嬉しかった事

私が鑑定を始めた頃から
6年ほどのお付き合いの女子からのメール

「ちひろさん、ちょっと悩んでる事があって・・
ちょっと星回りみて欲しいです。明日の夜ってあいてますか?」

と言う事で
久しぶりの鑑定・・。

でも、今は運気がいいはずなんだけど・・。
なにかあったのかな~?
と、ちょっと心配したものの・・。

先に来てテーブルで手を振る彼女は
満面の笑み!
そうそう・・。そのスマイル!
 
え???って事は
今日はなにがあったのかな??

別にそんな悪い感じじゃなさそうだけど・・。

6年間。彼女の色んな時をみて来た。

我慢の限界でお仕事をやめた時も。
上手くいかない恋愛も。
自分のやりたい事が見つかって
生きがいが出来て喜んでるときも。
それが仕事には結びつかないと
少し落ち込んだ時も・・。

「3月には良い出会いがあるから
焦らないで良いよ~。」
とっても苦しい時に、私が鑑定で言った言葉・・。
ホントに3月に彼と出会ったときには
「心の中でちひろさ~ん!!と叫びました」

苦しい時があっても
それがずっと続くわけじゃない。

いつかきっと、抜けられる時期が来る。
耐えること、諦めることが
辛くても、今できる事を自分なりに選んできたね。

「星回りは自分の確認」
「これでいいんだ!って思えて勇気が湧いてくる」

苦しい時期はいつか終わり
必ず流れが良くなる時期が来るという
言葉や星回りに希望を持つ。

そんな風に
占星術を心の道しるべとして話を聞きにきてくれたね。

だから、最近は会った瞬間に
彼女の状態が大体わかるように・・。

人のオーラってある。

気が良いとか悪いとかって
ホントにその人の周りの雰囲気やコトバの端々
目の輝きや・表情なんかに出てくる。

今回の彼女は悩んでるって言っても
「嬉しい悩み」
「幸せすぎて~」
「いつ結婚するのが良いですか~」
「そんな時期ってありますか??」

なんて言いながら
本人は「ゆっくりで良い・・」
と心の中では感じてる。

いくつまでには結婚して・・。
世の中の常識??にあわせなくちゃ・・。
子供を早く生まないと・・。
無意識に思ってて、葛藤してる。

「タイミングは3年後!」
「30年周期の新月。」
「体内時計の始まりの時が来るよ。」
「今は焦らず、二人で楽しむ事をすればいい。」

「せっかくの恋愛期なんだから、
まずは二人でできる事をたくさんしてみては?
自分自身もまだやりたい事があるみたいだし・・。」

いろんな経験を通して実感していって
ケンカもしたりして、離れる事もあるかもしれない。
でもそうして分かる事がある。

「ホントにこの人の事好きなんだ・・」とか
「これから先もずっと一緒にいたい・・」とか
「時間を重ねて深まる想いってのがあるからね~。」

「旅行とかもしてみれば・・。」

その一言に
ぱぁ~と顔が華やいでいく・・。

彼女の何となく思ってた事と
星の影響が一致して
選択肢が見えてきて、世界がまたクリアーになった。

思考は現実化する。

そこまで、クリアーになってきたら
もう怖いもの無いね。

今日の、ちょっと嬉しかった事・・。

「相性診断はいらないです!
自分の直観でこの人だと思ったから
もし、この人と相性が合わないとしても
自分がいいと思ってる事で今は充分幸せなんです」

「クリスタルやお守りも必要ないです」
「何にも頼らないでも自分でやっていけます♪」

精神的にボロボロになった彼女を見てきただけに
人って変われるし、ここまで強くなれるんだな~って・・。

「良くない人間関係も自分にとってはお勉強だった。」

「それがあったから、いまの彼の良さがしみじみ分かるんです」

そう笑顔で話す彼女にまた勇気をもらえる。

このお仕事をしていてホントに良かった。

これからも、どんなに落ち込んだ人にも
辛い時期はいつか必ず終わりは来るということ。
自分自身を変える事が出来るのは
自分しかいないってことを
根拠のある自信として伝えていこう。

満面の笑み。幸せオーラ。
いい気は周りの人の心も身体も軽くする。



最後まで読んでいただいてありがとうございます。


関連記事
スポンサーサイト

Category - 徒然なるまま・・

2 Comments

かのん  

こちらまでお伺いしてみました(笑)。
素敵なお話ですね…
シェアしてくださって、ありがとうございます(^-^)/

2012/07/13 (Fri) 22:03 | REPLY |   

ちひろ  

かのんさん♪

コメントありがとうございます☆
記事をお読み頂いて感謝です♪
※その後※
このお話の彼女
知らずに朝の通勤電車でブログを読んでて、自分の事と気がついて、なんだか感動して泣けて来て電車で号泣して鼻水まで流してしまったようで(≧ヘ≦)
ちょっと驚かせ過ぎてしまいました。

そんな彼女からのメールを私も電車で受け取り、ついついもらい泣き、同じように車中で嬉し恥ずかしい思いをしました(*''*)

2012/07/14 (Sat) 09:31 | REPLY |   

Post a comment