ちひろ

ちひろ

「秋の気配」

先日の夕方、買い物を終えてスーパーを出ると
湿った空気がそっと吹き抜けて、なんだか懐かしい香りが・・。
ん・・?懐かしいのはなんで??

あ・・。これはきっと!
田んぼ!稲のわらのにおい・・。
もうすぐ収穫、稲刈りの季節だ。

駐車場で空を見上げて、佇んでるおじさんが・・。
なんとなく
その視線の先を追ってみると、きれいな空が・・。

夕日や夕焼けって言葉より
太陽の光で自由に空を描いてるそんな感じ・・。

青い空、ピンク色に染まった雲が風に流され
シャンパンゴールドの光が建物を照らす

誰かを待つ間になんとなく見上げた空に心奪われているのか?

その視線を追っているうちに私も思わず空に心奪われて、
少し離れた場所でおじさんと共感。

移り行く空の色・流れる雲・吹く風に秋の気配。
いつもの風景・夕暮れ・帰り道。

自然の美しさに一瞬・時が止まる。

なにげない瞬間に幸せは隠れてる。


「アートセラピー」
最近の癒しカフェイベントではアートセラピーを楽しむ♪

一緒に遊ぼう♪

コラージュといって雑誌などの写真や絵を切り抜いて、
好きなように貼っていく。

選ぶのも・切るのも夢中になって
何も考えないでただそのことに集中してゆく
無意識や自分の中にあるもの拾いあげて
切って、貼って、心が整理されていく。

無垢な笑顔には適わない♪


混沌とした無意識の世界を
どんどん形にして、表現してると・・。
時間と空間と自分が一体化する。

何にも気にせず、目の前にある事に集中する。

時間も空間も意識しない
人の視線も評価も、
今までの価値観も
良いも悪いも
常識とか当たり前ってことも
そんなことから開放されて
たった一枚の白い紙を埋めていく。

宇宙にジャンプ!


何が出来るかわからないからドキドキする。

そんな瞬間もまた時が止まる。

夢中になれるものが癒してくれる。



「うお座の満月」

本当に大切なものは目に見えない。

混沌とする。現実逃避。夢見がち。
共感する。想像する。自然と共に生きる。
次のステップの前の休息。眠り。

過去の清算。
前に進めなくする、こだわりや感情を流していく。
肩の力を抜く。リラックス。


うお座の満月 サビアンシンボル9度 旗手

全身で新しい世界へ飛び込む
目的のものに向かって、捨て身で飛び込む大胆さと思い切り良さが発揮されます。
それは周囲の人が見ると、ちょっと引いてしまうような怖い行動かもしれません。
しかし中途半端にすると、逆に傷を受ける可能性が高くなります。
目標を決めたら、すべてを丸ごとそこに飛び込ませてしまうという姿勢の方が
成功率は高いでしょう。

サビアン占星術 松村 潔 著 より



Live  今ここを生きる!












関連記事
スポンサーサイト
最終更新日-0001-11-30
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply