ちひろ

ちひろ

今日も突き抜けるような秋の空。
10月6日から土星がてんびん座からさそり座に移り

パートナーシップやあなたの取り組む事柄において
より一層深めるように促しています。

ここ2年半ほどは、対人関係での心地よい距離感や
対人スキルを学んできた事でしょう。

パートナーシップや仕事などの変化もあったかもしれません。

二年半ほどいろんな人に出会い、関わり、
人との関係を通して自分自身を知る。

天秤はバランスを公平やあらわし
互いの個性を認め合い、どちらか一方に傾きすぎることなく
程よい距離感やパートナーシップを築くよう促していました。

相手を受け止める視野の広さを持つよう。
その相手を通して自分を知るよう。
自分がどんな風に社会や人と接しているのか?
これからどうして行きたいのか?

気づいて、問題があれば方向性を考え直す。

過去と未来のつなぎ目の地点
「終わりと始まり」

過去を振り返りつつ・・。
次の段階へとステージが変わっていきます。

世の中はいい事ばかりではないかもしれませんが、
そんな中でもいろんな人が今を懸命に生きています。

これからは深まる関係や仕事・あなたの才能。

互いに信頼関係を深める。

その過程において喧嘩をしてしまう事も
涙してしまう事もあるかもしれません。

あなたと相手とが結ぶ信頼の絆は一人一人違います。

共に過ごすうちに喜びや悲しみも感じるでしょう。

深く入り込むからこそ、傷つくこともあるのです。

でもその過程を恐れず、相手への真摯な思いを持ち続けて
行くようにしましょう。

数年後にはあなたの人生を支える心強い仲間が
たくさん出きているはずです。

さそり座土星の試練を乗り越えたあとには
信頼の絆は簡単に断ち切れないほど強くなっていることでしょう。


そんな風向きの中でのてんびん座の新月。


これからあなた自身がどうありたいのか?
自分自身のハートに聞いてみましょう。

10月15日21:03~(48時間以内)
新月のお願い事。

「パートナーシップ」
「交渉」「調和」「チームワーク」
「社交性」「外交手腕」
「洗練」「ヒーリング」「相互依存」

白い紙に2~10個までお願い事書き出し
日付と名前を書いて保管しておきましょう。

満月は成就・収穫・軌道修正を表します。
半年後のてんびん座の満月の日に願いがかなっているかどうか。
その紙をそっと開いてみましょう。



関連記事
スポンサーサイト
最終更新日-0001-11-30
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply