ちひろ

ちひろ

立冬を迎え
朝夕の冷え込みがましてきましたね。
色とりどりの紅葉に季節の移ろいを感じます。

空を見上げると
もうすぐ満月。(13日)

西の空が夕日に染まるころ・・
月は東の空に昇ってきます。

そして、南西の方角には木星と少し離れて金星が輝いています。
木星と金星の観測について

夜景と金星

今年も17日にはしし座流星群が観測できるようです。
その前後の日も観測は出来るようですが・・
満月の後の明るい月なので
そんなにたくさんは観えないかもしれません。

12月13~15日のふたご座流星群も満月の頃ですね(涙)
でも幸運にも流れ星を見つけるかもしれないので

空を見上げてみましょう。

yahooキッズ星空では
判りやすく今の天体の状態を説明しています。
見ているだけでもとても楽しくなってくるので
天体観測に興味があれば是非覗いてみてね♪

yahooキッズ星空

夕暮れの星空
関連記事
スポンサーサイト
最終更新日-0001-11-30
Posted by

Comments 3

There are no comments yet.
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008/11/13 (Thu) 00:47 | EDIT | REPLY |   
ながめ  
17日って

明日ですよね♪
明日は、しし座流星群が見られるかな~
星をながめてるとすごい気分よくなりますね~
ロマンを感じると言うか・・・
宇宙と繋がってるんだなぁ~なんて思ってしまいますう。

2008/11/16 (Sun) 17:58 | EDIT | REPLY |   
ちひろ  
ながめちゃん♪

そうですね。流れ星見れたら良いですね。。
今日は残念ながら曇りですけど(涙)

星を眺めたりして、自然に触れると
ゆったりした時間の流れを感じて
気持ちが和んできますよね。
未知の世界への
ロマンv-19も感じますね。

そうなんですね。
宇宙との繋がり・・・
自分の中にその宇宙のエネルギーを内包してるのです。
それが、生まれた瞬間の天体の配置図
ホロスコープなのですね。
天体観測もホロスコープを詠む事も
どこか繋がってるのですv-22

2008/11/16 (Sun) 23:19 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply