Welcome to my blog

心の羅針盤 Dolphin Heart *心理占星術*

Article page

月とランデブー♪

Category - 星空の観測
12日の太陽が地平線に沈んだあと

西の空では金星が輝き

その上空には月がゆっくり

おとめ座のスピカと重なってゆきます(スピカ食)

13日の夕方には月の近くに土星が輝くのが見えるよう。



土星は限界を意味する惑星。

体調管理に気をつけて、

水辺や室内においても水分補給を小まめに。




12~13日はスピカ食・ペルセウス座流星群
月と土星や旧暦の七夕など

流れ星や月や惑星
星のきらめきを身近に感じられそう。


夕涼みに、月とランデブー♪

天体観測のお散歩はいかがですか?


「スピカ食」
スピカと月

8月12日、太陽がしずんだ後の南西の空で、月の明るいがわから、
「おとめ座」の「スピカ」があらわれるのが見られます。
これは、月が星の手前を通ってかくす「食」という現象です。
月がスピカを隠す様子は、まだ空が明るいので見られませんが、
スピカが現われる様子は見ることができます。

また、現象の時刻はどこで見るかによってちがいます。
スピカが月の後ろからあらわれるのは、仙台で午後7時14分ごろ、
東京や名古屋で午後7時25分ごろ、那覇で午後7時38分ごろです。
双眼鏡があると見やすいでしょう。

青森より北の地方ではスピカはかくされず、月のすぐそばに見えます。

ヤフーきっず より


「世界で一番美しい星空」


はぁ~。
美しすぎて
ため息しか出ない・・。

いつかこの目で見てみたい星空☆

地球から宇宙を眺める。

you tube 動画より

関連記事
スポンサーサイト

Category - 星空の観測

0 Comments

Post a comment