Welcome to my blog

心の羅針盤 Dolphin Heart *心理占星術*

Article page

月と火星

心の羅針盤 Dolphin Heart ちひろのブログにようこそ♪
星からのメッセージを楽しくわかりやすく♪
日常の生活に使える知恵としてお届けしています。

「奈良の占いカフェ♪」
西洋占星術やクリスタルに風水鑑定。
ベテラン占い師やヒーラーの仲間と共に
「こころと身体の癒しカフェ♪」を開催☆

 ☆ ☆ ☆ ※※ ☆ ※※ ☆ ☆ ☆ ※※ ☆ ※※ ☆ ☆ 


東の空に月と火星が並んで昇っています。

太陽が沈んだ頃に月の近くにオレンジ色に輝く火星が見えるでしょう。


11日の星の配置は

色んなドラマが起こりそうでしたが

皆さんはどんな一日をおすごしでしたか?


月は無意識や感情を表して

その月に男性性の象徴の火星が影響して

そして月と火星は地球を挟んで金星とも向き合ってます。


恋愛係活性化しそうな感じ・・。

月があるから新たな出会いではなく

もともと知ってる人身近な人とのコンタクトかしら?


水星と月火星も繋がってるから、お出かけできればより楽しい。

またはおみやげ持って帰ってきた感じもするな。


月に火星は
女性の方がより積極的なイメージですね。



太陽と土星が向き合ってるので

男性にとっては責任をもてないとか

現実という壁があって

そんなにハイテンションにもなれない感じなんですよね。



ただ、水星が海王星と繋がってるので

やたら眠い・・。

夢の中でメッセージを受け取った。



または現実から目を背けて彷徨って

受け入れてくれる対象求むなんてこともありそう。




海王星は現実の境界線をはずして、夢をみせてくれます。


土星は時間の神様で

命には限りがあって、
自分が投げかけたものが帰ってくることを
教えてくれます。


海王星はインスピレーションやヒントを与えて

それを受け取って実際に行動するのは

私たち自身。

空想でもゲームの中でもなく実際の経験として

身体に刻み込みます。




毎日

あなたは何を投げかけてますか?



たとえば

誰かに温かいご飯を作って、お家をきれいにして

お帰りと声をかける。

笑顔でいってらっしゃいと言う。



その言葉にどんな思いを込めていますか?



難しい事や大それたことじゃなく


毎日の生活の中で

周りにどんな思いをなげかけてますか?




そういえば、思いというと



期待をすると、上手くいかない。


人に期待すると、あなたの願望を受け取った人は

あなたの願望を受け取った分、あなたにエネルギーを注げなくなるんです。


なぜでしょう???


エネルギーはプラスマイナス ゼロだから


あなたはあなたで自分の望みをかなえていこうとすると

相手にも余力があり、あなたにエネルギーを注げるのです。



よく分からない方は実験してみてください。

親でも子供でもパートナーでも

友達でも

自分のために何かしてくれる存在と

期待した段階から、期待通りではなくなっていきます。





どんなに好きな相手でも

まずは一人で立って自分を支えるのです。



自分で立つ事

それが愛のベースを作ります。



あなたが居なくちゃ生きていけない。

そんな風に思う事もあるかもしれませんが

出会うまでは生きてこれたし

ホントは生きていけます。



誰かを支えるためには

自分の願望は自分で叶える。



まずは一人で立つ。

そんな愛の強さが必要です。



あらら・・。


やっぱり月に火星があると

男前な話になりますね。





ぽろぽろ星のこぼれ話 最後までお読みいただいてありがとうございました。


火星は勇気をもたらす惑星。

あなたの中の生きる力を目覚めさせます。



今夜 月の隣にある火星を見つけてくださいね。


☆ ☆ ☆ ※※ ☆ ※※ ☆ ☆ ☆ ※※ ☆ ※※ ☆ ☆ ☆ 
マジック×マレット(2F)毎月 第4日曜日11:00~17:00

奈良県桜井市 近鉄大阪線桜井駅北口より 徒歩1分 
Hot Club 
第2・第3土曜日10:30~17:00
奈良県香芝市 近鉄大阪線五位堂駅南口より 徒歩1分

★西洋占星術のカウンセリング★10分1000円~
★自分でホロスコープを読めるようになる為のお勉強会★

☆電話・出張鑑定・各種講座 承っております。
ご予約&お問い合わせ先 dolphinheart.one@gmail.com


*メールマガジン
心の羅針盤 Dolphin Heart 星の手紙
次回 満月にお届けします。


心の羅針盤☆Dolphin Heart 星の手紙


空メール登録はこちら






関連記事
スポンサーサイト

Category - 星の動きとココロ模様

0 Comments

Post a comment