Welcome to my blog

ちひろ

ちひろ

奈良では小春日和の空に桜が満開になりました。
空の透き通るような青と桜色のコントラストに心がほころびます。

心待ちにしていただけに
散りゆく満開の桜をみると
少し寂しい気分になったりしますが・・
それも散り際の「潔さ」として見習いたいものです。

そして皆さんはご存知でしょうか?

毎年美しい花を咲かせている桜にも寿命があることを・・

奈良県吉野山にある
シロヤマサクラ およそ3万本が危機的状況にあります。

そのサクラを救うために
ジュスカ・グランペール(ギターとバイオリンのデュオ)は
「夢桜」という美しい楽曲を作られました。

とても優しく生命力あふれる旋律
命あるものの儚さともろさ
すべてが永遠ではない事の憂い

だからこそ
この瞬間を生きる事が魂の輝きになる

人も花も鳥も
山に吹く風を共に感じる

この地球に生きる同じ生命体として
サクラに
そして命あるものに
とても愛おしさを感じる曲です。

ジュスカ・グランペール 「夢桜」 シングルCD(500円)
を購入すると「吉野の桜を救う」基金に参加できます!
夢桜について詳しくはコチラ


もうすぐ天秤座で満月です。(4月9日)
夕方に東の空にあがって来ます。
しばらくの間はお月様と共に夜桜を楽しめそうです♪
花冷えもおさまってきたので夜のお散歩も良いですね。







関連記事
スポンサーサイト
最終更新日-0001-11-30
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply