Welcome to my blog

心の羅針盤 Dolphin Heart *心理占星術*

Article page

皆既日食

Category - 月のメッセージ
7月22日水曜日 は特別な日となりました。
と言っても・・。
この日に大きな出来事があったわけではないかもしれませんが・・。

なんだかワクワクしましたね。
46年ぶりに見られる皆既日食
太陽と月が重なって地球に影を作ります。

奈良では朝から曇り空で、11時ごろも太陽は雲の上に隠れたまんま・・。
車を走らせながら、何となく薄暗くなっていくのを感じました。

この日食を受け止める場所を神社にして・・。
急いで三輪山にむかいます。。
お仕事の休憩中だったのでちょっと
ギリギリでしたが・・。(汗)

こっそり日食イベントを楽しめました♪
こんな私を・・。
職場のみんな暖かく見守ってくれてありがと~。。。


太陽は今後の目標や新しいはじまり
月は過去の古い記憶

その二つが重なり合う事で、今までの経験を未来へと繋ぐ
新しいエネルギーが誕生します。

毎月の新月も新たな始まりや
種まきの時を表していますが・・。

日食は世の中を動かすさらなるステージの始まり・・・。

月と太陽で「陰と陽」を表すと考えると

「どんな物事にも明るい光の部分と暗い闇の部分があり
日食は光と闇との自然現象をとおして
私たちが生きている社会や環境、経済などについて
もう一度考え直すチャンスを与えてくれるでしょう」 


ここ最近感じていた「答えが出ない問い」

物事の判断を「良い・悪い」や「善人・悪人」だけで
分けてしまうことが出来ない事があること

心の光と闇 善と悪

それはどんな時にも
どんな人の中にもあるもので

その時その時の感情や衝動だけではなく
より意識的になって(冷静になって)
未来を選択していけるかが大切なんだ。

感情と知性は一緒にはつかえないから・・。
感情的になったときは物事の判断が鈍ると覚えておいて。

より良い選択のためにひと呼吸・ひと呼吸。



そして・・。

日食はかに座の終わりで起こりました。

自分がこれまで愛着してきた生き方や、場所、環境、仲間、家族
との関わりなどを、他人のように全体的にみる機会が多くなるでしょう。
そこで今まで気が付かなかった自分を知ることができます。
その段階でこれまで属していた世界から
そろそろ解き放たれる時期がきた事を理解するでしょう。

サビアンシンボル「アメリカ革命の娘」  決定版 サビアン占星術 松村潔 著より


家族や自分が属する共同体の良いところも良くないところも
理解しているのでとても愛着があり・・
なかなかそこから出ることもできずにいるのですが。

自分にはまだまだ未知の可能性や
衝動を表現できる機会がある事に気づき
その熱い想いがどんどん高まってくるのです・・。

環境や情にに絡め取られながらも
その自由な未来の為に半旗を翻してみたくなるのです。

古き良き物も守りながら・・
長期プランで「自分革命」起こしてみますか?!



















関連記事
スポンサーサイト

Category - 月のメッセージ

3 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009/08/14 (Fri) 16:29 | REPLY |   

ひーこ  

えーっと

私です

わかるかなぁ?

白浜とファミレスで偶然再会を果たす ワタシ


お名刺を頂いてから ここに来るまで
ずいぶん 時間がかかりましたが

やっと やって来れました よ

カフェの方にも行ってみたいと
思っておりますが
なにせ 私も 人見知り仲間

でもそのうち お邪魔したいと思っております

とりあえずは
残暑お見舞いを申し上げました

またね

2009/08/18 (Tue) 10:26 | REPLY |   

ちひろ  

残暑お見舞い♪

ひーこちゃんv-77
コメントありがとうv-22
またどこかでバッタリ会えるかなぁ。。

いつかカフェにも遊びに来てねv-19
お待ちしておりますv-254




2009/08/20 (Thu) 21:28 | REPLY |   

Post a comment